トップに
戻る
blog

2018.03.01 今週

今週は宝塚のお家の撮影です。
晴れたらいいなと思っていたら、だんだん予報も良くなってきました。
前の須磨のお家の時も雨予報からの晴れでした。
なんかついてますね。

 

 

 

2018.02.28 図面山場

淡路島のリノベーションは積算用に細かいところまで図面作業を進めています。
出来るだけしっかり書ききって積算に漏れがないように準備していきます。
展開図を書いていくと気になる所の寸法も考えることが出来るので大事です。
面と面がぶつかる角の部分なんかは案外見落としがちになったりします。
もうちょっと作業が続いていきます。

 

 

 

2018.02.27 焼きそば

IMG_8273
いつか食べたお昼ご飯。
三宮のジュンク堂裏に見つけた日田焼きそばのお店です。
2月は安くなっていて500円台の焼きそばがあってついつい食べてみました。
豚肉が予想以上に多く入っていて、ちょっとパリパリ感が良かったです。
お昼ご飯で仕事忘れて気分転換は大事ですね。
忙しい時も余裕を持ってたいです。

 

 

 

2018.02.26 屋根

IMG_8335
屋根の風景が美しい場所がまだ京都に残っていました。
思わず一枚。

 

 

 

2018.02.25 思い出の味

IMG_8308
休みに久々に京都へ行って、学生時代にも来たことのある一番星へ。
近くの図書館も良く利用してたな。
IMG_8306
香りが動物系ですが、食べると意外とあっさりめでした。
東龍とか高安とか、天天有とか、ラーメンでは懐かしい思い出が京都にはあります。
天一の総本店も下宿近くです。
京都は初心に戻って頑張れる場所なので、時々リフレッシュに行きたくなります。

 

 

 

2018.02.24 健闘

カーリング女子は韓国に一点差で負けてしまいました。
3点ビハインドからよく延長まで粘りました。
今日は3位決定戦でイギリスと対戦です。
全力出しきって終わってもらいたいです。

 

 

 

2018.02.23 京都のゴッホ展へ

IMG_8313
京都のゴッホ展へようやくいけました。
会場は槇文彦さん設計の国立美術館です。
ゴッホの風景画に関して言えば、90度、180度回転させて展示されていても、名作になるんだろうな。
建築の模型を作って、不意に逆さまにして気付ける想定外のクリエイションみたいなことと近いものがあるんじゃないかと感じました。
どうしてそう感じたのか、理由が掴めないもやもやした状態で神戸に戻ってきました。
渓谷という作品と、林の中に二人の男女がたたずんでいた作品が気になっています。

 

 

 

2018.02.22 ランチ

IMG_8305
図面作業の合間に宝塚のお客さんに教えてもらった元祖野菜カレーへ。
阪急三宮駅そばの高架下にあって、よく現場帰りに利用しています。
今日はいつもの野菜カレー(かなりインパクトありますよ)ではなく、平日限定のビーフカレーを辛口にしてもらっていただきました。
カツカレーもお勧めです。
500円から600円でお腹いっぱいで美味しいです。
さて、新築とリノべの図面に追われてますので頑張ります。

 

 

 

2018.02.21 電気設備図

神戸の新築はスイッチコンセントや電源関係の設備図を作成しています。
スイッチコンセントは多すぎても意匠、コスト上よくないですから、生活のイメージをしながら適切な位置に落とし込んでいきます。
今回は全館空調を採用するので、いつもは必要なトイレや洗面所の換気扇、エアコンのコンセントが不要になる反面、
直径30センチの空調ダクトを各部屋に通すため、経路設計がなかなか難しいです。
構造の梁の太さとも関わるので。小屋裏には本体の設置場所も確保します。
ただ、このあたりも現場に入ってバタバタしなくて良いよう、事前に完璧に納めておきたいです。
家が出来たら全部隠れて見えなくなるのですが、こういうところがいつも時間がかかる大事なとこなんですよね。
各部屋の展開図も仕上がってきました。
3月中に仕様を決めきって工務店さんへの見積依頼をしていきたいです。

 

 

 

2018.02.20 名塩の現場

IMG_8298
名塩のお家はキッチンも設置されました。
キッチンは位置を大きく変更したので、ダクトの抜く場所が難しかったのですが現場打合せをして乗り越えました。
IMG_8300
テレビボード部も工事に入りました。
背面の一部はレンガっぽいタイルを貼ります。
IMG_8302
カーテンボックスも作りました。
右側の壁は名塩和紙で残った土を混ぜた土壁にします。
綺麗な、というよりむしろ土っぽさが残る粗目の感じが良いと思っています。
せっかくの土壁でも綺麗過ぎたらクロスみたいに見えるんですよね。
IMG_8304
玄関正面は名塩和紙の青とオレンジを貼っていきます。
玄関→リビング→庭と連動して
商品である名塩和紙→和紙の生成過程で濾過された土→本当の土、と戻っていきます。