トップに
戻る
blog

2018.05.24 勉強会

IMG_9032
アルフレックスさんからご招待いただき、インテリア見本市であるミラノサローネの報告・勉強会に参加しました。
ダイニングテーブルは黒系のものが多かったそうです。
また木材ではウォルナットやオークはもちろんですが、チークも今後注目とのこと。
がらんどうな空間よりも住む人の好みの家具が入った状態のほうが好きなので、今後も家具までおすすめ出来たらと思います。
今月来月はバタバタしてますが、こういう時間も大切にしています。

 

 

 

2018.05.23 工事スタート

IMG_9038
淡路島のリノベーションが工事スタートしました。
まずは解体から進めていきます。
IMG_9043
二階のコンクリート上にある床組もチェックしたり
IMG_9063
天井裏にダクトや配線を通せるスペースがあるか監督さんと確認してきました。
コンクリートの梁にあるスリーブ数も限られているので、配線やダクトを入れ替えることでうまく納めたりもします。
今回は換気扇を移動して、そのダクトを通していたスリーブに、エアコンの配管を通して意匠的にも綺麗に仕上がるよう打合せしてきました。
元の図面には出ていなかったものなんかも出てきたりしますので、一つ一つ地道にチェックしてクリアしていきます。

 

 

 

2018.05.22 ディズニーのチョコ

IMG_9030
神戸の新築打合せに行ってきました。
構造、全館空調は9割目途が付きました。
これからは申請と費用まとめにいきます。
この日はお客さんからディズニーのチョコレートいただきました。
パッケージも女子力?高めのかわいいやつです。
ディズニーランドは人生で1度だけ行ったことがあります。
たしか小学校3年生の時だったような…。
スペースマウンテンという暗くて突然落下する怖い乗り物が記憶に残っています。
暗闇の中で何か星のようなのが見えたのも覚えています。
チョコはハイボールと共にいただきます。ありがとうございます。
7月から解体スタート出来るようこれから図面の大詰めです。

 

 

 

2018.05.21 大阪

IMG_8828
大阪のド派手な看板も、結構好きだったりします。
小学校5年生まで大阪に居ましたからね。
今も好きな場所です。
フグがデカすぎて通天閣が映りません…笑。
敷地の境界とかどうなってるんだろうと気になります。
この辺の緩さもいいところ。
最近観た映画のフロリダプロジェクトもド派手看板が。
子役の女の子とマンションオーナーのおじさんがほっこりさせてくれます。
大阪は外国の方がほんと増えました。串カツやさんもどこも一杯でした。

 

 

 

2018.05.20 WEB掲載

当社設計の渦の社が建築WEBサイトhomifyに記事にして掲載していただきました。
独立して関わったお家もだんだん増えてきましたので、こういったメディアにも少しづつ出していけたらいいなと思います。
https://www.homify.jp/ideabooks/5261870/

 

 

 

2018.05.19 エンドロールの後

ミント神戸で映画が1100円と安い日があって、
だいぶ遅れましたが、グレイテストショーマンを観ました。
映画ももちろんですが、エンドロールの後に流れるたった数分のメイキングに心揺さぶられました。
これだけでも観る価値ありです。

 

 

 

2018.05.18 WEB掲載

当社設計の須磨の新築を建築WEBサイトのhomifyに記事にして掲載していただきました。
https://www.homify.jp/ideabooks/5276246/

 

 

 

2018.05.17 読みたい本

建築家青木淳さんの最新本が出ました。
フラジャイルコンセプト。
この言葉だけでも少し共感が出来る予感がしました。
自分のやりたいことを貫き通して完成させるのではなくて、
様々な要素が入ってきて、最初のコンセプトが何だったのかわからなくなるくらいもみくちゃになって、粘り抜いたその先に何が残るのかが気になります。
早く読んでみよう。

 

 

 

2018.05.16 ショールームへ

昨日は暑かったですね~。もう夏です。
最近は3件程賃貸マンションの空き部屋リフォームの工事見積を進めています。
またショールームでクロスやクッションフロアを見てきます。
最近はクロスもクッションフロアも柄がだいぶ増えてきました。
あまりコストを上げずにアクセントにもなるのでありがたいですね。
効果的なアクセントになるようそれぞれ選んでみます。

 

 

 

2018.05.15 構造チェック

神戸の新築は構造チェックの打合せに。
色々と調整して、必要な耐力も取れそうで安心しました。
様々な要素が連動しているので、ちゃんと統合できるように粘ります。
また、今日は新しく賃貸マンションの相談に行ってきます。
いつも基本的には実施設計までやる仕事がメインですが、コンサルティング業務も求められると時々やっています。
個人的には実務までしっかりやっている人であれば、コストも含め適切なコンサルティングが出来るのかなと思っています。
この前の講演会で聞きましたが、東京の建築家の猪熊さんも実施設計だけではなく、企画等のコンサルに関わる事例が増えているそうです。
ご要望に応じで関わり方を調整出来るのは建築家の職能を考えるととても良い事だと思います。
これも実施設計までやりきる実務が備わっているからこそ説得力があるわけで、そこを勘違いしないよう自分の仕事と向き合っていきたいです。
楽していいものは出来ないですね。

 

 

 

 

1 / 9712345...102030...最後 »