トップに
戻る
blog

2023.02.08 キャンプイン

プロ野球も2月からキャンプイン。
球春の季節です。
3月はWBCもあって楽しみ。
ダルビッシュ、大谷選手とメジャーリーガーも参加していて、
過去最強の日本代表になりそう。
かつてイチローさんの延長戦での決勝タイムリーは凄かった。
まだまだ寒い日が続きますが、
春は近づいています。

 

 

 

2023.02.07 見えない境界

自分が設計している時にいつも考えていることは、
目に見える境界はもちろんですが、
見える境界があることによって生じる、
目に見えない心の中に生じる仮想の境界を感じながら設計していると言っても良い。
柱が一本あることで同心円状に生まれる仮想の境界波、
柱で囲まれることで生まれる仮想の境界面、
境界に厚みがもたらされることで生まれる仮想の境界層。
見える境界と見えない境界がミックスされることで、
余白や人の居場所が生まれるということ。
境界波、境界面、境界層を常に意識して空間を創りたい。
建築を知らない人でも、なんか居心地が良いな、と思ってもらえる空間。
今の流行りとかも当然ありますが、
自分がずっと追及していきたいテーマです。

 

 

 

2023.02.06 ルイスカーン

学生の頃、前田忠直先生のルイスカーン講義が一番好きな授業だった。
建築の見た目がどうこうではなくて、
建築の存在論を示したカーンの講義にむちゃくちゃ魅了された。
特に、フォーム、リアライゼーション、沈黙と光、インスピレーションあたりの
考え方は建築の核となるものだと今も思っている。
建築の哲学のようでもあるし、
まだ自分でも理解出来ていないけれども、
宇宙の創生やビッグバンとも連動している予感もする。
当時のノートとルイスカーン建築論集をもう一度勉強し直したい。

 

 

 

2023.02.05 トレード

西宮ストークスのエース、デクアンジョーンズ選手と、
滋賀レイクスターズのジョーダンハミルトン選手が電撃トレード。
元NBAのジョーンズ選手はストークスで3年頑張ってくれました。
チームを去るのはとても寂しいですが、
B1でどれくらいやれるのかとても楽しみでもあります。
ジョーダンハミルトン選手も元NBAの点取り屋なので、
ストークスの救世主になって欲しい。
滋賀はB1残留、西宮はB1昇格したいですね。

 

 

 

2023.02.04 完了検査

伊丹の新築は完了検査も無事終えました。
北側斜線が一番厳しいエリアだったり、
遺跡が出てくるかもしれない埋蔵文化財の申請もありましたが、
しっかり乗り越えてここまでこれました。
面積以上の広がりと、LDKにカーテンのいらない家になりました。
毎回引き渡しの時はとにかくほっとする感覚と少し寂しい感覚もします。
1件1件航海に出発して無事港に辿り着けるよう頑張りたいです。

 

 

 

2023.02.03 電気代

コロナや戦争の影響で電気代が大変なことになっています。
寒さは命にも関わるので、暖房節約も簡単ではありません。
生活のベースでかなりの費用がかかるとなると、
これから大手メーカーで新築を建てれる人はますます少なくなるでしょう。
新築ではなくてリノベで住み継いだり、
サッシ含め、空調効率や断熱性能が高くて、めちゃくちゃコンパクトな新築が増える予感もします。
床や壁紙を貼らなかったり、扉の数が最小限の未完成の家でコストダウンする方法もありそう。
今までの価値観のままでは対応できない時代に入っています。
設計事務所も工務店もハウスメーカーも柔軟に変化していく必要があります。

 

 

 

2023.02.02 スラムダンク

IMG_8691
一番好きな漫画はスラムダンク。
中高バスケ部の自分にはドンピシャではまりました。
内容は言えませんが、映画も感動でした。
映画の中の選手たちの動き(シュート、ドリブル、ディフェンス等)から、
実際のバスケ選手のリズムがしっかり感じられて、
そこにもびっくりしました。
バスケって3次元と境界のスポーツだから、
建築の設計とも通ずるものがあると感じています。
青春時代を思い出して、貴重な時間でした。

 

 

 

2023.02.01 地鎮祭

大阪の新築は無事地鎮祭が終わりました。
寒い日でしたが、今回もしっかり晴れました。
建築ってみんなの想いが乗っかって完成するものなので、
工務店さんとお客さんと一体となってこれから前に進めていきたい。
図面もあと一踏ん張りして最終図に仕上げます。

 

 

 

2023.01.31 見学

IMG_8686
中ノ島美術館へ。
とっても美しい日本画がたくさんありました。
建築やアートを見ると勉強になりつつ良いリフレッシュにもなります。
そういえば、福岡県の新美術館の設計は隈研吾さんの事務所になりました。
他の設計案や発表も見たいし、
公開審査の様子がユーチューブとかで見れたら良いのに。

 

 

 

2023.01.30 竣工検査

伊丹の新築は今週竣工検査。
施主さん、工務店さん、設計と一体となってここまでこれました。
今回はテレビボードやダイニングテーブルも合板で作ります。
無事検査も乗り切って引き渡しに進みたいです。

 

 

 

 

1 / 26912345...102030...最後 »