トップに
戻る
blog

2021.03.25 賃貸

昨年末に完成したロイヤル山芦屋のリノべ2件が、
どちらも入居者が決まったとオーナー様からご連絡いただきました。
ご縁もあってのことなのですが、
リノべしなければ借りる人を見つけるのが難しい案件が復活して良かった。
使う人のイメージも持ちながら毎回設計していきたい。
リノべ経験値もどんどん増えています。

 

 

 

2021.03.24 キッチン

IMG_2878
宝塚南口のヴォーン武庫山キッチンも設置。
暗くて狭いキッチンが広くて明るくなりました。
配管の納まりが難しい中、床アップせずに納めれたのは個人的に嬉しい。
冷蔵庫もLDKに置かなくてよくなりました。
風も抜けるキッチンに変わりました。
IMG_2882
和室だった空間はフリールームへ。
コロナ禍だと室内でグリーンを育てたり、
リモートワークしたり、子供が自由に遊べる空間があったほうが良いと思います。
たくさん余っている賃貸だからこそ、こういう事を思い切ってやるべきかなと。
ご夫婦2人暮らしか、小さいお子様がいる家庭にフィットします。

 

 

 

2021.03.23 撮影

来月は撮影が2件あり楽しみです。
天気が晴れるといいですね。
来月から2件リノべ工事もスタートして現場通いしつつ、
あたらしい新築、リノべも打合せしていきます。

 

 

 

2021.03.22 調査

IMG_2800
灘区の新築は再度敷地調査へ。
駅近で建物が密集しているので、
眺望に期待はせずに、
うまく光や風を取り込める落ち着いた空間にしたい。
こういうエリアだと一般的に日中もカーテンと照明が必要で、
これらが無くても気持ちよく過ごせないか検討したい。

 

 

 

2021.03.21 カフェ

最近はカフェでいくつもプランを考えています。
場所を変えて働くのも気分が変わってなかなかいいものです。
コロナ禍で、働く場所が自由になってきたのは良い事だと思います。
毎日満員電車に乗って定時に出社する時代は終わり、
どこでも働ける時代になるでしょう。
その分結果が求められ、会社の大きさよりも、
その人個人に何が出来るかが問われるようになると思います。

 

 

 

2021.03.20 人出

緊急事態宣言も解除されて、
神戸も急激に人が増えました。
たぶん、4月にまた感染者が増えて、
また緊急事態宣言の繰り返しの予感がします。
もうみんなの我慢も正直限界なんだろうと思います。
緊急事態宣言があってもなくても同じでしょう。
ワクチンが変異ウイルスまで効果があるかも気になります。
少なくとも年末まではこの状態が続きそう。

 

 

 

2021.03.19 竹中大工道具館

IMG_2813
久々に竹中大工道具館へ。
フィリップ・ワイズベッカーの作品が展示されています。
日本の文房具や和紙を使ったアートたち。
今年当事務所が参加するベネチアの展示の参考にもなりました。
ごちゃごちゃさせず、余白も残すほうが心地よく見学出来そう。
アトリエの映像には彼の几帳面さが出ててとても良かったです。
ここの建物も好きです。

 

 

 

2021.03.18 依頼

最近はありがたいことに依頼が増えて、
提案もだいぶ待っていただく状況となりました。
建築の質を落としたくないので、
自分のことを信頼してくれて、
しっかり力を発揮できる案件だけをやりたい。
毎回丁寧に設計したい。

 

 

 

2021.03.17 リノべ

神戸市西区でリノべのご相談がありました。
どういう方法がその方にとってベストなのか、
まずはお話を聞くことからスタートします。
最近はホームページから問合せいただくことが増えてきました。

 

 

 

2021.03.16 窓と樋

IMG_2768
御影の家の道路側のファサードです。
外壁4列の中央に窓がくるようディティールを設計。
縦樋は2本近くに並べてすっきり見えるように。
外構工事も徐々にスタートして完成までもう少し!

 

 

 

 

3 / 20212345...102030...最後 »