トップに
戻る
blog

2021.03.05 調査

IMG_2674
工務店さんと神戸市北区のリノべ打合せへ。
見積もり作業もしつつ事前に色々見ていただいて完成度をアップさせていきます。
リノべの時は設計者と工務店で一緒にチェックすることが必須です。
ちゃんと下準備に時間をかけたほうが良い。
まずは耐震補強と解体から入っていけたらと思います。

 

 

 

2021.03.04 新築

IMG_2706
神戸市北区の新築も正式にスタートしました。
近くに背の高い山が西から東へずーっとあって眺望が良い土地です。
私の地元でもある北区は海こそありませんが、
山と空が身近な存在としてあります。
施主さん、工事店さんと一体となってプロジェクトを前へ進めていきたい。
和のイメージの建築になりそうな予感。
解体が終わったら土地の測量も準備していきます。

 

 

 

2021.03.03 足場

IMG_2598
神戸の新築は足場も撤去されました。
眺望がめちゃくちゃ良くて、
お客さんと一緒に足場が外れるのを見守りました。
1年前、プロジェクトスタート時にコロナの緊急事態宣言で、
2か月打合せが出来なかった期間があったのですが、
施主さんや工務店さんのご協力でここまでこれました。
家つくりはみんながそれぞれの持ち場で活躍しないと良い家にはなりません。
完成までもうひと踏ん張り。
撮影の予定日も確保できました。
しっかり舵取りしていきます。

 

 

 

2021.03.02 下げ止まり

緊急事態宣言で感染者が減ってはきましたが、
最近は下げ止まり状態です。
ワクチンも世界で取り合いになって日本に入る数は予定より少なくなるかも。
ここで緩むとまた春には再度波が来そう。
早く何の気を使う事も無く、普通に人に会える時が来たら良いなぁ。

 

 

 

2021.03.01 サッシ

IMG_2606
姫路のリノべはサッシとシャッター打合せに。
細かい納まりや寸法をチェック。
とにかく事前の調査は時間をかけたほうが良いです。
RCリノべのサッシ交換は難易度高めです。
先月から依頼していた工事費用も想定内まできました。
ご協力いただきました各業者さんに感謝です。
このまま春から工事に入ります。
デザイン、コスト調整、現場、全部出来るだけのことはやりたいです。

 

 

 

2021.02.28 月末

あっという間に2月末に。
毎年2月は一瞬に感じます。
春から色々と建築が完成するので、
良い写真を撮りたいと思います。
また着工や打合せスタートの案件も。
3月も現場、図面、見積、提案と頑張ります。

 

 

 

2021.02.27 見積もり作業

神戸市北区のリノべは見積作業へ。
デザインはもちろんですが、
コストコントロールまでしっかりやりたい。
毎回金額を出す作業は緊張感があります。
デザイン、費用のバランス感覚は建築家にとって大事な要素だと思う。

 

 

 

2021.02.26 宇宙創成

サイモンシンの宇宙創成が面白い。
フェルマーの最終定理が傑作だったので、
きっと他の本も面白いだろうと思い読んでいます。
昔は宇宙は地球が中心と考えるプトレマイオスの考えが指示されていましたが、
紀元前のアリスタルトス、その後のコペルニクス、ブラーエ、ケプラー、ガリレオと
みんな命がけで太陽中心を証明しようとしてきました。
その後にハッブルが最新の望遠鏡を使って宇宙の始まりはビッグバンだとする根拠を見つけ、
宇宙は最初は小さな原子や空間から膨張した、という考えに至っています。
ちょっと昔までは宇宙は永遠で絶対的な神のような存在と信じられていましたが、
実は宇宙は膨張し続けている、不変ではない存在ということだそうです。
また他の惑星から届く光の波長を見ることで、
宇宙の99.9%は水素とヘリウムで出来ていることも突き止めています。
宇宙にある物質の重さは地球1000個分の体積に対して、
たった1gしかないそうで、ほぼ宇宙はからっぽなんですよね。
下巻をこれから読んでいきます。
これが読めたら暗号解読を読もう。
今は自粛中で、休みに仕事を忘れて本を読むことが唯一のリフレッシュ時間です。

 

 

 

2021.02.25 打合せ

神戸市灘区の新築の打合せに。
祝日でしたがお時間調整いただきありがとうございます。
来月に自分が設計している現場を見てもらおうと思います。
これからの家つくりは大手ハウスメーカーとか工務店とか関係なくて、
誰と家つくりをするか、なんだと思っています。
お客さんにとって相性のいい営業や設計を見つけるのが一番大切かなと。

 

 

 

2021.02.24 土地

神戸市北区の新築で土地も良い場所がみつかりました。
北区は私の地元です。
みんなでローンのところを乗り越えて、
家つくりもスタートします。
山へ開いた土地で、
どういう空間になっていくかこれからすごく楽しみ。