トップに
戻る
blog

2024.05.13 ポートタワー

IMG_1795
ずっと改修工事をしていたポートタワーがリニューアルオープン。
休みの日にウォーキングついでに見学しようかと思いましたが、
まあまあの行列で断念しました。
また平日に行ってみます。
ポートタワーは建築の権威ある、
日本建築学会賞も受賞している作品なんです。
神戸はこれから再開発が目白押し。
来年にはバスケも出来るジーライオンアリーナも完成で楽しみです。

 

 

 

2024.05.12 音楽

ここ数日でかなり図面が進みました。
図面作業をしている時ですが、
何故かミスチルの音楽を流していると、とてもはかどります。
なんか不思議と作業が良い感じで進むんですよね。
自分が10代の時に聴いていた音楽だと、
何だか気持ちも高まって効率が良くなるのでしょうか。
自分のテンションを高める術も必要かなと思います。
まだまだ頑張っていきます。

 

 

 

2024.05.11 KO

井上尚弥選手とネリ選手の試合が凄かった。
ネリが1ラウンドで井上からダウンを奪って、
その後井上選手が3度ダウンを奪って逆転勝利でした。
防御メインで判定狙いの試合だと見てて面白くないですが、
こういうファンを魅了する試合って良いなと思います。
井上選手はいつか階級も上げて新しいチャレンジをされるのでしょうか。
少し前だと辰吉さんや長谷川穂積さんの試合が印象に残っています。

 

 

 

2024.05.10 ホームラン

先日の試合で大谷選手が9号、10号ホームラン!
この日は4安打で大爆発です。
開幕当初はなかなかホームランが出なかったですし、
賭博問題や最近は広告に出過ぎてる感じもあって
大丈夫かなと心配していましたが、
全然大丈夫でしたね。
ケガだけが怖いですが、
今年は三冠王+トリプルスリー(3割30ホームラン30盗塁)なんてやってしまうかもです。
毎年6月はさらに調子が上がるので楽しみ。

 

 

 

2024.05.09 集中

今月は図面に集中します。
ご家族が生活しているイメージをしつつ、
法規も満たしつつ少しでも完成度が高まるような納まりにしたいです。
スイッチやコンセントの高さも場所で微調整していきます。
物価高の中で、コストも増えない配慮もこれからの設計では大事。
図面を書く時間は最優先でしっかり確保していきます。

 

 

 

2024.05.08 キースへリング展

兵庫県立美術館のキースへリング展へ。
IMG_1770
ニューヨークの地下鉄でのドローイングから有名になった画家。
31歳という若さでエイズで亡くなっています。
IMG_1771
シンプルな太い線で伝えるメッセージ。
地下鉄看板のチョークでのドローイングは見つからないように、
3分くらいで描いていたそう。
バスキアとかと同じ世代でしょうか。
IMG_1772
東京にも1980年代に2回来日していたそうです。
シンプルに描いて何かを伝えるのは結構難しいと思いますが、
それが出来るのが凄い。

 

 

 

2024.05.07 撮影

IMG_1765
先日は住宅の撮影でした。
撮影前後はほとんどが曇りや雨の中、
この日だけがバッチリ晴れで本当に良かった。
正直ほっとしました。
事前に掃除もしてくださってご夫婦には感謝です。
大きな家ですが、1日で撮影完了することが出来ました。
独立してから、十数回ずっと撮影の延期も無くて晴れ男継続です。
良い写真が撮れたと思うので、納品が楽しみです。

 

 

 

2024.05.06 図面作業

最近はCAD図面の作業も多いです。
毎件、お客さんの要望も異なりますので、
いつも同じディティールにはならないです。
その家にあった納まりがあって、
どのあたりを進むか毎回ご家族の住んでるイメージもして、かなり考えています。
法律もディティールに関係してきたりもします。
いつも土地の強味も活かしつつ、
施主さんらしい家になるほうが設計してても面白いかなと思います。

 

 

 

2024.05.05 ヘッドコーチ

神戸ストークスの森山ヘッドコーチが今年限りで退任。
メンバーが揃わない中でも2年、最後まで頑張ってくれて感謝です。
2026年のプレミア参入も目指している中で、
選手も含めて変わっていく予感。
大きなスポンサーさんにもついてもらえたら嬉しいです。
まずは、来シーズンはB1へ行けるよう期待してます。
1万人収容のアリーナも完成しますし、これから楽しみ。

 

 

 

2024.05.04 ストレッチ

去年は体重を徐々に減量して標準体重以下になったので、
今年はウォーキング+ストレッチをしっかりやるのが目標です。
足腰をメインに体が硬くならないようにしたいです。
同学年でも現役のプロ野球選手やバスケ選手もいますし、
しっかり健康をキープ出来るように頑張ります。
年金はもしかしたら75歳くらいまでもらえない時代になるかもしれないので、
体力と知力もなるべく維持出来るほうが良さそうです。

 

 

 

 

2 / 31612345...102030...最後 »