トップに
戻る
blog

2018.12.20 

建築史家の五十嵐太郎さんの2冊からなる近代、現代建築の本や、
長谷川堯さんの神殿か獄舎か、の本を読み終えて、
次はヤン・ゲールやジェイン・ジェイコブスあたりを読みたいです。
京都大学の先生だった前田忠直さんが訳されたルイスカーン建築論集ももう一度読んでおきたい。
まちづくりやコミュニティデザイン系の書籍も建築家にとって異分野なものではなくて、とても身近なものですから、色々と勉強していきたいです。

 

 

 

2018.12.19 敷地模型

IMG_1079
参加してみたいコンペがあってまずは周辺敷地の模型から作っています。
まだまだ時間がかかりそうですが、継続し続けることが大事だと思って頑張ります。
来年もコンペ、何か結果を残したいので挑戦ですね。

 

 

 

2018.12.18 近畿大学

IMG_0718
NTTファシリティーズ設計の近畿大学の見学に。
日本建築家協会のフレッシュマンセミナーで訪れました。
設計された畠山さんのお話も聞きながら見学してきました。
IMG_0701
IMG_0692IMG_0717IMG_0697IMG_0695
学生たちが各々好きなように施設を使っていて、公共施設が家化していることを感じました。
迷いそうな複雑な空間でしたが、多様な居場所が生まれていて学生たちがうらやましかったです。
施設の見学の後は、日本建築家協会の会員のみなさんと懇親会&作品発表でした。
お酒を飲んだ後に、安藤忠雄設計の日本橋の家でプレゼンとは、なかなか刺激的でした。
全国の建築家と触れ合える貴重な機会となりました。

 

 

 

2018.12.17 日本橋の家

IMG_0724IMG_0731
日本建築家協会のフレッシュマンセミナーで安藤忠雄設計の日本橋の家の見学に。
以前昼に見学したことはありますが、今回は夜という貴重なタイミングで見学出来ました。
幅3mの建築でも立体的で中庭もある豊かな空間は必見です。
IMG_0727IMG_0729
この日はお施主さんのお話も聞くことができました。
名建築には施主の理解や覚悟が必要なのかなと思いました。
フレッシュマンセミナーは1泊2日の泊り研修です。

 

 

 

2018.12.16 新センター

Bリーグ2部の西宮ストークス。
シーズン序盤はかなり苦戦しています。
先日、AJウエスト選手が自由契約となり、
新センターの208センチ、ブラッドリー・ウォルド―選手と契約しました。
ウエスト、個人的に期待してましたが残念…ブラッドリー選手に頑張ってもらいたいですね。
外国人選手は2人しかベンチに入れないので、スモールフォワードのバーンズとセンター1人、という布陣でいつも試合をしていますが、
一度ホワイトとブラッドリーのセンター2枚でインサイドを固めて、試合をしているところも見たいかなあ。
バーンズの得点力は捨てがたいですが、谷選手と道原選手の得点力も高いし、一度試してもらいたいです。

 

 

 

2018.12.15 ハイボール

IMG_1004

IMG_1005
友人と大阪のハイボールバーへ。
仕事の話もいろいろしてモチベーションアップ。
来年ももっと飛躍できるよう頑張れたらいいなと思います。
最近はハイボールも好きですが、ジンもお気に入りです。
IMG_0669
お客さんから教えてもらったボタニストというジンを炭酸で割ってライムを入れて飲んだら最高です。

 

 

 

2018.12.14 ルミナリエ

IMG_1031

IMG_1026

IMG_1028
夜のウォーキング次いでにルミナリエに。
平日は意外とスムーズです。
生で見るとやっぱり美しい。
神戸のイベントとして根付いているので、出来るだけ続けてもらいたいです。
しっかり募金してきました。
16日まで開催。

 

 

 

2018.12.13 オートクチュール

IMG_1021
久しぶりに伊丹のリノべのお家へ行ってきました。
部分的なリノべですが、独立して一番最初に携わった案件なんです。
IMG_1017
1階にある2つの居室をオートクチュールのアトリエと客間として使うリノべですが、
時間が経って使い手の味のようなものが宿っていました。
IMG_1015
素敵な作品がいくつも増えていて、近いうちに個展も出来そうな予感。
来年もパリで勉強されるそうです。
IMG_1011
新しい家具も増えていました。
IMG_1013
オートクチュールをイメージして編み込むようにフローリングを割付しましたが、とてもきれいに使ってもらえていて嬉しいです。
ご主人には色々と今後のアドバイスを頂き、奥様とは創作のお話で盛り上がって、初心に帰ってまた頑張ろうと気持ちをリセットしてきました。
独立したての時から応援してくださる方がいるのは本当に心強くてありがたいです。
訪問の後はご夫婦と伊丹の伝統的な建物を使ったビール屋さんで美味しいビールいただきました。
どのビールも最高でした。ちょっと1杯、のつもりがいつも以上に飲んでしまいました…。
のんべえあるあるです。でも何故かちゃんと帰ってくるんですよね。
ごちそうさまでした。

 

 

 

2018.12.12 迎賓館

IMG_0069
東京の赤坂迎賓館へ。
片山東熊設計。
インテリアの豪華さは必見です。
現代建築でこういう空間はなかなかお目にかかれません。
中ノ島にある辰野金吾設計の公会堂も同じ時代の建物ですが、
迎賓館の規模はさすがにすごいです。

 

 

 

2018.12.11 シンポジウム

IMG_0772
人口減少時代の豊かな暮らしを神戸でデザインする、というシンポジウムに。
神戸は150万人から2060年には110万人に減少していく想定です。
昔からある上から目線の都市計画、ということではなくて、
部分発生的にあちこちで色んな点が出来て、それが繋がって線や面になっていく下から作っていく都市に可能性があるのかなと思います。
あとはどの世代も参加出来る、農業あたりも大事なコンテンツになる予感。