トップに
戻る
blog

2016.06.22 ルーティン

僕は、ブログを毎日何かしら更新することをルーティンとしています。
どんな精神状態であっても、お酒を飲んだ後でも、打ち合わせの後だって、少し頑張ったら出来ることです。
こういう頑張ったらできることをこつこつやることを大切にしています。
誰でも出来ることを当たり前にやる。そういう積み重ねがいつか大きな結果につながると信じています。
急に大きなことは出来ないけど、毎日続けることが本当は一番強いのでは、と思っています。
イチローさんを見ていてそんなことを感じました。

 

 

 

2016.06.21 イチロー

マーリンズのイチロー選手が、ピートローズの安打世界記録を塗り替えました。
イチロー選手は1995年の阪神淡路大震災があった年、大活躍してオリックスを優勝へと導きました。
常に自分の課題を見つけ、現状に満足せずに目標を高く持ち続ける姿に尊敬しています。
まわりの人が無理と笑うようなことだって、自分を信じて結果を残し続けてきたイチロー。
ルーティンから発言まで結構影響を受けています。
誰が何と言おうが自分の信じた道を突き進む、そのための努力を惜しまず、やり続ける。
自分も到底及びませんが、一日一日をしっかり積み重ねていきます。
50歳まで現役でプレーされたらすごいですね。メジャーだけでピートローズの記録を抜くことを狙っているのかなとも思います。そんな瞬間を見てみたいです。
私も死ぬ直前まで設計して生きれたら最高です。

 

 

 

2016.06.20 オーナー様と

先日は前職の営業さんご夫婦、オーナー様ご夫婦との食事会がありました。
お家が完成してもずっとお付き合いがあるというのは非常にありがたいことです。
美味しい焼き鳥に、ワインとおいしい組み合わせでちょっと飲み過ぎてしまいました…。まぁいつものことですが。
いつまでもオーナー様との関係を築いていけるように自分自身もっと頑張ろうって思えました。
色々と勉強になるお話しも聞かせていただきました。
こうやって出会えたのも何かのご縁ですね。
大切にして、目標に向かって頑張って、オーナー様のお家にもっと付加価値が付くようにしたいです。

 

 

 

2016.06.19 塗り壁

IMG_2706

住宅に利用する塗り壁のサンプルをフジワラ化学さんに製作していただきました。
赤色がよかったのですが、カタログに掲載されている赤ではイメージと違うので、特別色で配合していただきました。写真では左下のサンプルです。中途半端ではなくてしっかりした赤が希望でした。
お客様にも気に入っていただけると嬉しいです。
関西ではまだ実例が無いようで、名前も付けても良いとのことなので、SQOOL REDにしようかなと思っています。
いずれSQOOL BLUEも生み出したいです。

 

 

 

2016.06.18 サンプル

IMG_2705

設計中のアートの肝になるカラーアクリルのサンプルです。
青くて、光を透過するものが良かったのですが、ちょうどいい青が見つかり一安心です。
色の名前がコバルトブルー、いつも使う青い色鉛筆と同じネーミング。
公開審査に向けてしっかり準備していきます。

 

 

 

2016.06.17 滋賀探訪②

IMG_2607

佐川美術館の次はラコリーナ近江八幡へ。
藤森照信さん設計で2度目の訪問です。
前回は生い茂っていた屋根の芝ですが、とんがり部分が少し枯れていました。
なかなか自然と共存するのは難しいのかもしれません。

IMG_2610

屋根がかなり低い位置まで降りてきています。
神戸にある箱木千年家も同じで、もっこりした屋根、低い軒など共通部分があるなと思いました。

IMG_2611

内部の様子。
今日もバームクーヘン求め、たくさんの人が訪れていました。
黒いぶつぶつは炭で天井に貼られています。

IMG_2613

カフェもあって、新しい滋賀の観光スポットのようになっていると思います。
この建物の隣でも藤森さん設計の建物が工事中でどんな仕上がりになるのか今から楽しみです。

日帰り建築探訪、最後は大阪で飲んで帰ってきました。
常に新しいものを見る習慣を持ってこれからも設計に活かしていきます。
濃い1日となりました。

 

 

 

2016.06.16 滋賀探訪①

IMG_2599

建築仲間と滋賀へ。
まずは佐川美術館。

IMG_2600

守山駅からバスで20分くらいです。
天気はこの時点ではなんとか耐えて雨は降っていませんでした。

IMG_2601

今はガンダム展をやっていて、手書きの原図がずらっと、これでもかっていうくらい展示されています。
設計図のように、精緻な原図。マシーンですから、すごく細かく書き込まれていて高松伸さんを彷彿とさせてくれます。
いつかずっと書いてきた手書き図面がこんなふうに展示とかできるようになったらいいな。

IMG_2603

お昼は中庭を見ながら食べてみました。
水面のレベルがとても近く感じられます。

IMG_2606

そして、2時から予約していた茶室へ。
この茶室は曜日が限定公開でなかなか見れませんが、3回目になります。
今までの2回はとっても晴れた日でしたが、雨の日も見たい!とずっと朝から雨ごいしていましたが、直前になって急に大雨が降ってきました笑
祈ってみるもんです。
見学者にはイギリスから来た方もいてました。

雨の茶室は前回とはまったくちがう様子です。
雨の音が聴こえたり、軒先から雨が落ちて水面が揺れて境界を感じたり、貴重な空間体験でした。
最後は水面に向かって開かれた畳の茶室へ。ここの景色がとても好きです。地下から上がってきて待っている最高の場所です。
雨の落ちる水面と畳の空間、ジンバブエブラックの石が連続的に一体化して暗い中とても心地よい時間を過ごしました。
茶室を出て、美術館を出ると雨はぱったりと止んでいました。
雨がこんなに嬉しかったのは少年野球の練習が雨で中止になった時以来かもしれません笑

 

 

 

2016.06.15 小さな家

IMG_2621

延床80㎡程度のコンパクトハウスの模型です。
小さいなら小さいなりに割り切ってデザインしてみるのもいいかなと思います。
いろいろ工夫して広く感じさせたり、何かを思い切って無くすことで違う可能性が生まれたり、コンパクトな中でもたくさんのことが出来るのではと思います。
引き続き模型製作を進めていきます。

 

 

 

2016.06.14 ショールーム

新築住宅の打ち合わせで、大阪にあるグランフロントに行ってきました。
リクシルとパナソニックで水回りの設備や玄関ドア、内装ドアを打ち合わせ。
12時から5時まで、長時間お客様には立ちっぱなしで打ち合わせをしていただきました。
本当にありがとうございました。
大阪のショールームは品揃えも豊富、スタッフの方々の対応も素晴らしく、さすが大手だなと感心しました。
設備はどんどん更新されて新しくなるので、常に勉強していく必要があります。
ちょっとずつ、良いお家になるよう頑張っていきます。

 

 

 

2016.06.13 同級生

一昨日は、大学の同級生と餃子の会です。
同級生は同じ京都大学建築学科で、芦屋で設計事務所をやっている同志です。
お互いにラクロス部でも1年だけ一緒でした。
設計事務所の営業のありかた、自分のカラーを出していくこと、最近の活動状況等、色々と有意義な時間を過ごしてきました。
設計という仕事を安売りしないで、目標を高くお互い邁進していきたいです。
今度は自宅へ遊びにいこうと思います。
餃子も2軒ハシゴして楽しい時間でした。