トップに
戻る
blog

2016.03.20 シナベニヤ

IMG_2064

シナベニヤに塗装してみました。
オスモのパイン、ノーマルクリアー、オークを試し塗り。
オークは2回塗りもしてみたり、その上からノーマルクリアーしてみたり。
自分で使ってみると色々とわかります。
乾燥は12時間くらいはかかります。それまでは結構べたべたしますが乾くと問題ありません。
タイルや石のアクセントは費用もかかるので、うまくコストダウンしながらお店の設計をしていきます。

そのうちラワン合板でも一回やってみようと思います。

 

 

 

2016.03.19 講演会

建築家の香山壽夫さん講演会にいきました。
建築は人を結び、時を繋げる、というタイトルです。
IMG_2063

香山さんは私も好きなルイスカーンの大学で修行された経歴があって、カーンのドローイングに魅せられたと話されていました。
私も、カーンのフォームの概念が描いてあるスケッチはとっても好きで、あれこそが建築そのものではないかと思っています。

香山先生、齢80歳を前にして、今もなお現役で精力的に活動されている姿に非常に感銘を受けました。
今も尚旅の途中といった感じでしょうか。かっこいいですね。
穏やかな中に、強い芯とか情熱のようなものを聞いていて感じることのできる講演です。

いつまでも自分が良いと感じることのできる目を鍛えること、瞬間瞬間に判断できるよう日々建築と向き合っておくこと。
大切なことですね。
もう少しおおらかに、そして大きく建築を捉えて向き合っていきたいと思います。

 

 

 

2016.03.18 準備

IMG_2061

サンプル製作やってみます。
シナベニヤにオスモのパイン、オーク、ノーマルクリアを試し塗りです。
1缶で3800円くらいするのですが、7㎡程度の面積までいけます。
他にも色があるのですが、今回はこの3色で。

どんな仕上がりになるか楽しみです。

 

 

 

2016.03.17 塗装の勉強

今日は塗装の業者様に来ていただき、AEP塗装のことを色々と教えていただきました。
店舗で計画しているのでサンプルの製作もお願いしました。
あと、シナベニヤも内装で使おうと思っていますが、素地だと雰囲気に合わないので、自分でオスモの塗料を買って試し塗りしてみたいと思います。
色々と試行錯誤しながらコストも意識して検討していきます。

 

 

 

2016.03.16 休日

映画観て、材木屋見学に行って、美術館行って…。
休める時ににしっかりと充電してきます。
今日からだいぶ温かくなるみたいですね。
春は間近です。

 

 

 

2016.03.15 学生のように

前職の仲間とご飯に行きました。
仕事の事、建築の事、映画の事、いっぱい語りました。
そこで終わらず事務所にて延長戦。
部屋は寒いですが、心は熱くあーだこーだと。
気付けば朝の6時…。
学生の時以来の徹夜となりました。
たまにはこんな夜も良いとします。

 

 

 

2016.03.14 テリーギリアム

最近、テリーギリアム監督の映画にはまってます。
ストーリーが難解なものが多いのですが、空間や衣装の発想、創造力にぐっと引き込まれてしまいます。
まだ見ていなかった作品をTSUTAYAで借りてきました。
休日は映画漬になりそうです…。

今日は雨の日ですが一日頑張りましょう。

 

 

 

2016.03.13 二条城

IMG_2048

勉強会の隙間時間に久々に二条城へ。
内部の天井模様が場所ごとに変化しておもしろいです。

IMG_2050

ここでも外国からの観光客がいっぱいです。
京都はいつ行ってもすごいです。
神戸もどうやったら外国から訪問してもらえるのか考えないとだめですね。

 

 

 

2016.03.12 WORKS

コンペ案等WORKS更新しました。
独立後の作品もいつか前職の案件数を超えていけるように頑張ります。
新築の住宅を中心に今まで設計をしてきましたが、これからはリフォームとかリノベーションの案件を増やしていけるといいなと思っています。

 

 

 

2016.03.11 木造建築

IMG_2045

京都で初めて木造の4F建て建築が完成したと聞き、見学会と勉強会に参加してきました。
MBSの取材も来ていました。
4階建てだと1時間耐火が求められ、今までは木では難しい領域でしたが、今回は一部に2時間耐火もクリアした木造とのこと。
木の柱に石膏ボードを巻いて、さらに木で化粧をした構造材です。

IMG_2042

木のルーバーは回転できるようになっていました。

IMG_2017

これは室内から見たルーバー。木の組み方が面白いです。

IMG_2022
IMG_2025

内装も和のイメージです。
クローゼットの中までアクセントクロスを使うのは最近増えています。
床材は部屋ごとに変えられています。

二時間耐火でもクリアできるということで、今後14階建ての建築も木造で出来る可能性があるとおっしゃっていました。
いつか世の中のビルが木造となる日も来るかもしれませんね。

とても勉強になりました。