トップに
戻る
blog

2015.12.06 千住博展

IMG_1309

大丸神戸でたまたま千住博展を見つけました。
ウォーターフォールという滝のような絵が有名ですが、他の作品もまとまって見れる展覧会です。

IMG_1310

色んな青が存在していて静と動のどちらもを感じられる作品。
青は一番好きな色です。
絵画ではシャガールの青が今まで見た中で一番綺麗な青だと思っていましたが、千住博さんの青もぐっと引き込まれそうな魅力がありました。
ちなみに、千住博さんの絵は販売もされていて、ウォーターフォールは2500万前後でした…。

 

 

 

2015.12.05 展示用

IMG_1246

鹿児島デザインアワードの模型も終盤です。
二次審査と展示用に模型も出来てきました。

IMG_1230

鹿児島イオンモールで一般の方にも見てもらうので、しっかり作り込んでいきます。

IMG_1258

写真は天気のいい日にいつもランニングしているグラウンドで撮影してみました。

IMG_1266

たくさんの色が意図的に配置されています。
もう少し、図面も含め締め切りに間に合わせていきます。

 

 

 

2015.12.04 ちょっとしたこと

IMG_1203

リノベ現場の納まりです。
元々は鴨井に溝が入った状態でしたが、新たにプリーツスクリーンに変えるため、どんな商品になってもビスが効いて納まるよう、大工さんに溝をぴったり埋めるよう処理してもらいました。
ちょっとしたことですが、こういうことまで事前に対応できているほうが良いと思い、指示させていただきました。
実際にプリーツスクリーンが設置されるとこのような処理は見えなくなりますが、設計にとっては大切なプロセスなのではないかと考えています。
メディア受けする建築も良いですが、実際に訪れてみてもっとよく見える建築、住まい手が満足できる建築のほうが僕は惹かれます。

 

 

 

2015.12.03 コンビニ

IMG_1282

神戸北野町にあるセブンイレブンです。
景観に配慮していつものカラーを使わずに白黒でまとめられています。

IMG_1285

これはスタバ。うまく建物の緑とスタバのイメージカラーがリンクしています。
京都でもマクドナルドが赤ではなく茶色ですよね。

世界中のどこにでもある店舗がその地域の中で特殊解を持ち始める。
僕が会社にいた時に、どこでも建てれる工業化住宅でありながら、そのお客さんや敷地にとっての特殊解を目指して設計していた姿勢と重なって嬉しくなりました。
少しずつ、いろんな分野でこんな変化が起こってくるんじゃないかって思っています。

 

 

 

2015.12.02 新たなコンペ

新たなコンペ案に取組中…。
コンセプトとなる核のようなものは見つかったのですが、まだまだプログラムをまとめないといけないし、空間へと飛躍させる手前です。
ルイスカーンのダイアグラムでいうリアライゼーションとフォームの段階でしょうか。
ぼやっとしたシーンのイメージはあるので、どこかで空間へとジャンプするタイミングがやってくるのかなと思います。
同時にどんなプレゼンテーションにしたら考えが一番伝わるのかも考えていきます。
締め切りまであまり時間もありませんのでしっかり練り込んでいきます。

 

 

 

2015.12.01 フィギュア

羽生君、やりましたね。
史上最高得点の300点超え!
完璧な演技、ほぼノーミスで2位以下を大きく引き離して優勝しました。
4回転のジャンプもすごく余裕があるように映りました。
圧勝したのにそれでも満足せず、試合後には新たな目標を見つけてそれに邁進していく前向きな姿が良いですね。
色々と理想や目標を言うことは誰でも出来ますが、実際に挑戦し、行動して失敗しても最終的には結果に繋げられることが大切だと思います。簡単に出来ることではないとは思いますが。
グランプリファイナルもどんな演技を見せてくれるか楽しみですね!

 

 

 

2015.11.30 傍聴

IMG_1279

守山市の図書館コンペの傍聴に行ってきました。
西沢立衛さん、隈研吾さん、岸和郎さん、遠藤秀平さん、飯田善彦さん等大学教授をされている方々が発表されました。
皆さん、有名大学の教授を務めている大御所です。
建築の勉強をしている人ならみんな知っている人たちです。
どの作品もアピールポイントがあり、卓越したCGや模型で本当に圧倒されました。
コンペで勝つためにはここまでやらないといけないんだなと感じました。
結果はまだ決定していませんが、実現されるのが楽しみです。
隈さん、西沢さんあたりで決まるんじゃないかと予想しています。
個人的には東畑建築事務所の土手をイメージした建築が良いなと思いました。
ここ数年で一番の衝撃と刺激をもらいました。
鹿児島デザインアワードも一番になるのは大変なことなんだなと認識しましたが、今日の傍聴で作るプレゼンテーションが大きく変わりそうです。
後悔のないようもっとブラッシュアップしていきます。
とっても貴重な一日を過ごしました。

 

 

 

2015.11.29 図書館

守山市の図書館改築コンペ審査の傍聴に行ってきます。
西沢立衛さん、隈研吾さん等世界で活躍する建築家のプレゼンテーションを生で聞いて勉強してきます。
審査員には藤本壮介さんもいたかと。

傍聴は定員一杯で当初は断られましたが、もし空きが出たら連絡ください!と粘りの一押しをしたのが効いたのか、後日運良く1名分確保できました。ありがたいです。
世界で活躍する事務所のプレゼンテーションが一度にたくさん聞けるので本当に楽しみにしています。

これを先日予選を通過した鹿児島デザインアワードの展示製作にも活かしていきたいです。

 

 

 

2015.11.28 SUPER BOX

IMG_1213

グランキューブ大阪で業者向けに開催されていたSUPER BOXに行ってきました。
これはパナソニックの最新設備を一挙公開するイベントです。
会場は新福島駅から徒歩10分くらいのところにありました。

今までは住宅の設計を中心に活動してきましたが、独立後はより広い分野に対応していけるよう勉強です。
展示ではオフィス、学校、駅などの照明やエネルギー計画、最新の電化製品等がブース事に展示されていて、ナレーションと映像を駆使しての説明で非常にわかりやすかったです。
個人的にはオフィス空間での照明器具がお気に入りでした。LEDはもちろん、器具が薄く、オフィス空間が映えそうな商品がありました。住宅でも使えないかなって思ったり。

 

 

 

2015.11.27 

IMG_1188

リノべの床が少し見えています。
無垢なので、1枚1枚表情があります。
方向が何度も変わって大工さんにはかなり頑張って貼ってもらいました。

IMG_1189

和室の押入れも枠を取り外し、坊主襖で隣の引き戸と高さも揃えています。
取っ手も小さく目立たない物を採用。

IMG_1191

工房とギャラリーの間の建具は元々は1枚でしたが、2枚に変更し、2枚共壁に引けるようにして、一体感を高めました。
鴨居も部屋の端っこまで通してもらっています。

養生が取れるのが楽しみになってきました。