トップに
戻る
blog

2021.02.05 キッチン

IMG_2315
神戸のリノべはキッチン打合せへパナソニックへ。
かわいいブルーグレーの面材が見つかりました。
今回はキッチンまわりが一番のこだわりポイントになりそうです。
これから見積用に細かい詳細図も進めていく予定です。

 

 

 

2021.02.04 詳細図

春から工事する姫路と神戸のリノべは細かい図面も作成しつつあります。
工事用の図面はCADで作るのですが、
事前調査でしっかり時間をかけて測ってたことがここで活きてきます。
特にリノべの時はこういうことが起こるのではないか、
という「予測」をしておくことも大事です。
バスケみたいに次のプレーがどうなるか考えて準備するのと似てます。
今月は図面や見積作業を中心にして、
工事中の現場へも通っていきます。

 

 

 

2021.02.03 BEST OF HOUZZ 2021

世界中で利用されている家つくりサイトのHOUZZで、
ベストオブハウズ2021デザイン賞を受賞しました。
これで3年連続受賞となりました。
自分が設計した建築が世界の知らない人にも評価いただけるのは良いことです。
これからも効果的に自分の存在をアウトプットする方法を考えていきます。

 

 

 

2021.02.02 第12回建築コンクール

第12回建築コンクール用2
第12回建築コンクールで宝塚のリノべが佳作賞に選ばれました。
審査委員長は建築家の前田圭介さんです。
施主さん、工務店さん、カメラマンさんに感謝します。
頑張ってる設計者は世に余るほどいますので、
ちゃんと第三者の客観的評価も得ることが大事だと思っています。
今年はいろいろ建築が完成するので、
コンテストにも果敢にチャレンジする1年にしたいです。

 

 

 

2021.02.01 営業

「営業はいらない」という本を読みました。
これからは物やサービスの横流しをするだけの人は淘汰されるそう。
日本のメーカーは営業がたくさんいるのですが、
そういう人が不要になる時代がもう目前と書かれています。
たしかにネット環境が発達して、
顧客に必要な物をAIで判断して営業のように24時間提供出来て、
お店に行かず、ネットでいつでも簡単に購入する世の中になりました。
アメリカではそれを活かした自動車メーカーのテスラが急成長しています。
一方で、個人のフリーランスが世界に、そして費用0円でSNSで発信出来る環境も整っています。
これからは大きな会社に一生涯面倒を見てもらう時代は終わり、
その人個人に何が出来るかが問われる時代になると想像出来ます。
大学や会社の看板が無くても仕事がくる技術や人間力をつける鍛錬を続けたい。

 

 

 

2021.01.31 図面

今月は2件分の賃貸図面も作成。
賃貸はコスト重視なので、
一番プロジェクトがうまくまとまるよう
調整する能力もいると思います。
どのあたりまで求められているか、
毎回判断する柔軟性も大事ですね。
そういう意味では前職から今までかなりの数の設計をして、
しっかり経験を積んできたことがプラスになっています。

 

 

 

2021.01.30 

最近は将棋の羽生さんの本を3冊読みました。
将棋って一人でやるものではなくて、
相手あっての競技ですから、
かなり建築と近いのではと感じました。
自己完結しないのが面白い。
コロナの緊急事態宣言で本を読む時間が増えてます。
こういう時間も前向きに捉えていきます。

 

 

 

2021.01.29 模型

IMG_2337
神戸の新築の初回提案模型。
IMG_2297
こちらが実際の現場。
ほぼ模型のまま完成しています。
初回提案がほぼそのまま建つことになります。
これから大工工事が大詰めです。

 

 

 

2021.01.28 展示会

2021年はベネチアの建築展に出展予定です。
まだコロナでどうなるか微妙ですが、
準備はしていきます。
世界では1億人が感染だそう。
ワクチンがあっても変異種だと再感染もあるそうです。
本当に想像すらしなかった時代になってしまいました。
オリンピックもいよいよ中止か延期になりそうな状況。
無観客だったら唯一可能性があるのでしょうか。
とにかくこの緊急事態宣言の間に感染者数が減ってほしい。

 

 

 

2021.01.27 問合せ

年明けから色々と家づくりの問合せをいただいております。
毎回条件等違いますので、フレッシュな気持ちで取り組みます。
案件が増えると時間の使い方も大事にしないといけません。
いい仕事をするためには仕事を忘れる時間もちゃんと作ろう。