トップに
戻る
works

- EARTH HOUSE -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影 笹の倉舎/笹倉洋平

清荒神の高台にある築50年の木造住宅をリノベーションした。クライアントの好きな映画に登場する建物と立地環境が酷似していることをヒントに、眺望に対して開きながら、映画の中の建物の如く木質感溢れる住空間を目指した。リノベーションのプロセスで起こった数々の想定外もプラスに捉え、建築のベクトルをその都度チューニングして完成にたどり着いた。壁天井の350枚の構造用合板やデッキ材は全てセルフビルドで塗装し、扉のツマミは廃棄寸前だった物に錆び落としを施し再利用した。想定外の、その一歩先にあるクリエイションに触れることが出来たリノベーション。