トップに
戻る
blog

2019.07.08 増築打合せ

1'
先日は芦屋の増築の打合せ。
お子様の誕生がきっかけとなり、彼の遊び場を作る計画です。
P1012923
敷地は15年前に擁壁を立てて、土を入れた盛土地盤。
土でずっと隠されていた地下の空間が目を覚まし、
隆起して生まれたかのような建築を提案しました。
家族の誕生と、その造成地の歴史から生まれたコンセプトです。
建物は半分地下にあって、母屋の採光を守りつつ、
堀った土で全体を覆い、地面から生えてきたかのような、
また、土の洞窟のような空間にしたいなと思っています。
屋根にも登ったりできるようにして楽しそうな建築になったらいいな。
ここからスタートしてお客さんの意見も取り入れつつ、
まだまだ進化していきそうです。
もう少し有機的なイメージにしていきたい。

 

 

 

2019.07.07 展示会へ

IMG_2978
大阪の建築展示会へ。
ちょうど自分と同じ世代の方が多く、勉強のために訪れました。
IMG_2975

IMG_2976
展示の中に、大学のクラスメートの大庭徹君の作品も。
スリランカでのプロジェクトを多面体を覗き込む表現で展示してました。
スリランカといえば紅茶ですが、それも様々な国、民族が絡んでいて、
それぞれの立場で、その建物や歴史の捉え方が全然変わるという多面性を、
多面体の中にミラーも使いつつ表現しているのかなと感じました。
海外でのプロジェクトとは刺激を受けますね。
他にもいくつも気になる作品がありました。
こういう作品を見て刺激をもらいつつ、自分らしく設計することが大事かなと思います。

 

 

 

2019.07.06 県立美術館へ

IMG_2990

IMG_2989
兵庫県立美術館へ。
予想以上の作品が揃っていて嬉しかったです。
ゴッホやシャガール、カンディンスキー、ピカソ、モネの今までに
観たことのない作品を見学出来ました。
個人的に気になるパウルクレーの作品はなかったですね。
展示の最後にあったシャガールが92歳の時の作品はむしろ瑞々しい雰囲気で圧倒されました。

 

 

 

2019.07.05 天満へ

IMG_2987
前職の上司や同期、後輩と久々に天満で飲み会へ。
焼肉やお寿司等頂きつついろいろと話も出来て楽しい夜でした。
IMG_2988
最後のバーではこれまた久々のアードベッグをいただきました。
前職で出会った人や経験は自分の財産だと思っています。
まだまだおしゃべりしたかったですが、終電で神戸に戻ってきました。
一杯刺激ももらったのでこれからもっと建築家として成長していきたいです。

 

 

 

2019.07.04 バーンズ選手

西宮ストークスはバーンズ選手と再契約。
チーム1の点取り屋ですから今年も期待しています。
Bリーグは昨シーズン、外国籍の選手が2名しかベンチ入りできなかったので、
3人目の外国籍選手が契約し辛かったと思います。
今シーズンはなんとか3人までベンチ入り出来るようにしてもらいたいな。
そうすればもう一人インサイドの選手と契約出来るので。
ぼちぼち今シーズンのレギュレーションも発表されるのではないかと思います。

 

 

 

2019.07.03 台湾料理

先日は以前設計させていただいたお客さんにお誘いいただき、
台湾料理の青葉へ。まるで現地のような雰囲気が好きです。
白い麻婆豆腐とチャーハンが美味しかった。
台湾料理といえば、愛愛というお店に前職の仲間とよく行ってました。
餃子と汁そば、腸詰とビールでしたね。
神戸は美味しいお店がいろいろあります。

 

 

 

2019.07.02 7月

気付けばもう7月ですね。
一年の半分が終わったことに。
月末になれば、前職の会社を辞めて調度4年。
あっという間です。
先週の蒸し暑さから遂にエアコンも使ってしまいました。
家の中にいても熱中症になることがあるそうで、
水分補給はこまめに取りましょう。

 

 

 

2019.07.01 ZEH勉強会

先日は関西電力さんにお誘いいただいた、
ZEH(ゼロエネルギーハウス)の勉強会へ。
どちらかというとハウスメーカーよりかもしれませんが、
これからは工務店でも当たり前になる時代が来るかもしれません。
少しでも抵抗感を減らしておくために4時間みっちり勉強してきました。
ご要望に合わせた幅の広い設計力も身につけておきたいです。

 

 

 

2019.06.30 でっかい本

IMG_2973
ANDOギャラリーに海外出版社のでっかい作品集がありました。
学生時代に見に行った作品から最新のものまで、
ゆっくり全部閲覧してリフレッシュしてきました。

 

 

 

2019.06.29 梅雨

関西は今年の梅雨入りがいつもより遅れました。
梅雨入りが遅かったら明けるのも遅いもんでしょうかね。
撮影が7月じゃなくて8月になったのももしかしたら良かったのかもしれません。
今まで地鎮祭と撮影日は何故か雨は降らないジンクスがあるので、
次回もきっと大丈夫!のはずです…。