トップに
戻る
blog

2021.06.30 引き渡し

IMG_4148
姫路のリノべは遂に引き渡し。
大きなRCの空間で難易度は高めでしたが、
丁寧に測量しつつガラッと雰囲気を変えることができました。
間取りや内装はもちろん断熱性能までUPしています。
素材は無垢のチークやウォルナット、塗壁と高級感のある仕上げになりました。
築40年の建物がこれからも住み継いでいかれることに。
また落ち着いたら写真も撮れたらと思います。
ご夫婦らしくこれから住んでもらえたら嬉しい。

 

 

 

2021.06.29 敷地へ

IMG_4104
神戸市北区の敷地へ。
詳細図面を描いている中で、
窓や外構で確認したいところがあって、現地へ来てチェック。
1時間くらい色んな所に立って検討してきました。
設計中も工事中も現場がほんとに大事。
お客さんのためにも自分自身も納得いくまで徹底的にこだわりたい。
見といてよかった。

 

 

 

2021.06.28 取材記事

先日ファンタジスタふじもとさんに取材していただいた、
FLIGHT HOUSEの記事がアップされました。
https://fujimonmon.com/sqool/
当事務所との家つくりを選んでいただいた、
施主様の意見も読める貴重でリアルな記事になっています。
毎回施主さんの求めているレベルを感じつつ、
それを膨らませて設計出来たらと思っています。
設計の自己満足や閉じた世界感で終わるのではなく、
施主さんや工事店さんにも開かれた建築。
ただ、実際にやるのは簡単ではなく経験値も必要で難易度は高いです。
前職の時に、本社とかでなくお客さんと直接お会いできる最前線の支店に9年いたことが今になってかなり活きていると実感します。
一般的な建築家コースとは全く違うルートで独立しましたが、
今となってはこのほうが良かったんだ、と思えるような時間を過ごせています。

 

 

 

2021.06.27 打合せ

神戸のマンション最上階リノべの打合せ。
スカイトレインというコンセプトを大事に育ててきました。
ダイニングテーブルもソファもありません。
リビングやダイニングという部屋名すらもはや無くなっていて、
車掌室やプラットフォーム、改札と楽しい建築になりそうです。
マンションなので元々はベーシックなプランでしたが、
全然違う、このご家族、この場所だけの空間になりそうです。
初回提案を気に入っていただけたのが嬉しいです。
金額調整もうまくまとまりそうなところまできています。
もうひと踏ん張り。

 

 

 

2021.06.26 造作

IMG_4060
姫路のRCリノべは遂に月末完成。
壁天井は吹き付け仕上げ、床はチーク無垢、
造作はウォルナットです。
元々和室だったスペースと廊下も取り込んで大きなLDKとなりました。
格子も良い感じに出来た。
家具が入ったらもっと良い雰囲気が出そうです。

 

 

 

2021.06.25 DIY

IMG_4025
お客さんが残った床材を使ってDIYされていました。
これは収納ケース。
IMG_4026
ネクタイ入れ。材料はウォルナットです。
IMG_4027
鍋下の汚れ防止に無垢床が置かれていました。
油が落ちても安心です。
残った材料を捨てずに再利用するのはとても素晴らしいことです。
家がどんどん成長していっています。

 

 

 

2021.06.24 取材

IMG_4029
先日はインスタフォロワー7000人のファンタジスタふじもとさんによる取材。
天気も晴れて眺望も最高でした。
風が抜けて2階リビングでも涼しかったです。
家つくりについて施主さんに色々と語っていただきました。
ありがとうございます。
記事もまた紹介させていただきます。

 

 

 

2021.06.23 図面

今月も図面を頑張らないと。
集中してやります。
急に難しい図面をやるのではなくて、
簡単なものからやり始め、
段々深い集中力の中に入って細かい詳細に入るのが理想です。
やる気を出すには「まずやってみる」これに尽きます。

 

 

 

2021.06.22 幼馴染

先日は大阪時代・幼少期からの幼馴染が事務所へ。
彼もゼネコンの設計で、今や出世頭の課長です。
久々に会えて短い時間ではありましたが、自分のモチベーションもアップです。
良い土地見つかったらいいな。

 

 

 

2021.06.21 掲載

IMG_3949
渦の社の外観が建築知識ビルダーズに掲載されました。
和の外観の住宅。
IMG_3948
全国誌の一つで掲載いただき感謝です。
今年は色々と建築が完成するので、
自分らしく発信もしていきます。