トップに
戻る
blog

2016.10.19 映画

オーナー様から教えていただいた映画「ある天文学者の恋文」を観ました。
時間の捉え方について考えさせれる映画。
風景やインテリアも美しく必見。
最終図で図面に浸かっていましたので、良いリフレッシュになりました。
神戸のシネリーブルでやってます。

 

 

 

2016.10.19 確認申請

ついに新築の確認申請の許可を得ました。
前職の時は簡単にやっていたこともいろいろと図面作業で時間もかかったので、一安心しました。
これで無事着工できます。

 

 

 

2016.10.18 検査

店舗の検査が19日にあります。
スタートはだいぶ遅れていましたが、最終はかなり順調に仕上がりました。
置き家具を今後選定していかないといけませんが、ひとつずつクリアしていきます。
今日は京都の民泊の提案と最終図のまとめ。
手書きも入れて提案してきます。

 

 

 

2016.10.17 ポンペイ

img_2491

県立美術館のポンペイ展へ。
作為的な壁画に対して、無作為の劣化がまじりあってさらに魅力的なアートになっていました。
ピースの欠けたパズルのような作品がたくさんあるのですが、欠けていることで創造力を掻き立てられるものがあります。
さらに壁画の青はとても美しいものでした。
この青の顔料が、また素晴らしかった。
僕が乗っていたフィアットの青とそっくりだったのです。
同じイタリア同士、何か縁があるのかもしれませんね。
2000年も前にこんな青が作れたなんて。
貝を原料としたピンクや鉄を使った赤も魅力的でした。

 

 

 

2016.10.16 祭りへ

img_2450

お客様が参加される姫路の祭りに行ってきました。
想像以上の迫力です!
重たい神輿を何人もの人で掛け声を合わせて移動させます。
宮入りのタイミングも見れて最高でした。
img_2465
神輿と神輿をぶつけ合うのも見どころです。
お客様は神輿で太鼓をたたく役割もされていて、子供たちからゴッドと呼ばれるそうです。
初めてこんな本格的な祭りを観ました。
帰りは明石の現場で塗装のチェックへ。
来年ももう一度観てみたくなりました。
こうやって世代を超えて、コミュニケーションを取っていけるのかなと思いました。
自分もなんだかテンションが上がって帰ってきました。
さぁ、今週のプレゼンも頑張るか。

 

 

 

2016.10.15 提案へ

新築の申請と最終図もやりつつ、新しい提案もまとめています。
今回もいつもの手書きでいこうかと思っています。
いつもアナログなのですが、やっぱり手書きも捨てがたいです。
上手いか下手かということはどうでもよくて、想いがこもっているプレゼンかどうかが大事なので。
来週提案なので、明日明後日でしっかりまとめたいです。
新しい建築への挑戦ですが、頑張っていきます。
と同時に新築の住宅も来週確認申請の許可の取れる段階までついにきました。
最終図はもうちょっと。

 

 

 

2016.10.14 現場

店舗工事はこの日はエアコンの設置でした。
img_2439

ファサードもだいぶ出来てきました。
スチールの錆止めだけして設置します。
そのほうが工房っぽくていいなとなったので。
これから壁天井の塗装です。
少しグレーにする予定です。

少しづつ完成に近づいていきます。img_2431

 

 

 

2016.10.13 ストークスが

Bリーグの西宮ストークスが好調です。
今5勝1敗です。
昨年は2度応援にいきましたが今年はまだ行けていません。
早く観に行きたいです。

あと、同級生の田臥君率いるリンク栃木が元気ですね。
昨年生で試合を観たのですが、ディフェンスが強烈です。
守っているのに攻めているような怖いくらいのプレッシャーディフェンス。
同学年としてまだまだ頑張ってもらいたいです。

松坂投手も来年は復活してもらいたいです。

 

 

 

2016.10.12 吉井さんの事務所へ

安部さんの展示会場の横が建築家の吉井歳晴さんの事務所でした。
img_2426
吉井さんは僕に工業化住宅の可能性やヒントをたくさん教えてくださった恩師のような方です。
吉井さんが審査員の社内コンテストでは最優秀を取ったのが懐かしいです。

僕の事務所ではデザイン監修をしてハウスメーカーでつくることも出来るし、工務店さんでつくることも可能です。
クライアントの価値観が多様化している中で、いくつかの方向性を客観的に示せるのは自分の強みです。
どちらの方向性でも進めている案件がありますので、自分だからできる新しい事務所像がつくっていけたらいいなと思います。

建築は長い長い旅のようなもんだ、と教えてくれたのも吉井さんでした。
独立を決めた時も居酒屋で相談にのっていただきました。
まだ船出したばかりの状態ですが一つ一つ丁寧に、お客さんと一緒に建築を創っていけたら自然と目標の場所へ近づいていけると信じています。

 

 

 

2016.10.11 安部さんの展示会へ

img_2423

昨日は前職でもある積水ハウスの安部さんの展示会へ。
旅のスケッチが展示されているのですが、安部さんの旅の高揚感や緊張感がスケッチから伝わってきて、自分も旅をしているような気分になりました。
何度でも熱くなる無限カイロのごとく、見る人に熱量を伝えてくれる素晴らしい展示会でした。
僕も手書きがなんだか好きで実践しているのですが、たくさん刺激をもらってモチベーションがあがりました。
会社の中でも独立しても、どこでも頑張っている人はいるもんです。
自分らしくもっと頑張っていこうと思いました。
さて新築の図面が佳境です。
100枚を超える図面と格闘しています。
でも、図面は大工さんへの手紙。
手を抜かずに思いを伝えたいです

展示会の帰り際には安部さんのスケッチをまとめた本も購入してきました。
これからゆっくり旅の気分に浸ってみます。
img_2427